NPO法人 人材派遣・請負会社のためのサポートセンターとは

NPO法人 人材派遣と請負会社のためのサポートセンターは、人材サービス業界に携わる企業及びその管理者に対し、人事・労務管理を中心とする経営相談や教育支援活動を行っています。特に、企業及び管理者の法令順守についての意識改革や人事・労務に関する知識・スキル向上のための支援活動を通じ、派遣・請負企業の経営の安定とそこで働く従業員の生活の向上を図り、人材サービス業界の健全な発展に貢献することを目的としています。

2015年派遣・請負問題勉強会講演集

無償配布(お1人様1冊)

NPO法人人材派遣・請負会社のためのサポートセンター
2015年派遣・請負問題勉強会講演集


雇用改革の動きと今後の人材サービスを考える


当NPO法人では、毎年各界から講師をお招きし、広く派遣・請負制度に対する正当な社会的評価と理解が進むよう、「派遣・請負問題勉強会」を開催いたしております。昨年(2015年)は4月から10月にかけて開催し、9名の講師からそれぞれご講演をいただきました。
この度、その昨年開催しました「2015年派遣・請負問題勉強会」の内容をまとめた講演集を発刊させて頂く事といたしました。この冊子の内容は以下の通りです。

【本冊子内容】講演集:2015年派遣・請負問題勉強

1.巻頭特集

2015年雇用問題フォーラム
「雇用改革の議論の行方とこれからの雇用社会」
(1)プレゼンテーション
①「雇用改革議論の問題と目指すべき方向
-欧米の現状からみる問題点とあるべき姿」
株式会社ニッチモ代表 取締役 海老原嗣生様
②「日本型雇用と女性の運命」
労働政策研究・研修機構 主席統括研究員 濱口桂一郎様
③「世界の労働法改革の方向性と日本の課題」
東京大学社会科学研究所 教授 水町勇一郎様
(2)パネルディスカッション
○コーディネーター:法政大学キャリアデザイン学部教授 坂爪洋美様
○パネリスト :海老原様、濱口様、水町様

2.講演集

○第1回:4月21日(火)開催セミナー:ホテルラングウッド
講演1.早稲田大学副総長・法学学術院教授 島田陽一様
「多様化する就業形態の課題と今後の労働法制」
講演2.日本大学大学院総合科学研究科准教授 安藤至大様
「日本的雇用慣行の課題とこれからの働き方改革」

○第2回:5月12日(火)開催セミナー:ホテルラングウッド
講演1.中央大学経済学部 教授 阿部正浩様
「日本経済を支える雇用政策の課題と今後とるべき政策的対応」
講演2.大阪大学大学院法学研究科 教授 小嶌典明様
「労働市場の現状とこれからの雇用・労働法制」

○第3回:7月14日(火)開催セミナー:第一ホテル両国
講演1.リクルートワークス研究所 主任研究員 中村天江様
「2025年の労働市場を展望する-その時、人材サービス産業は?-」
講演2.東北大学大学院経済学研究科 教授 川端望様
「人材獲得競争における世界・中国・日本-IT産業で起こっていること」

※サンプルは右画像をクリック

【冊子概要】
タイトル:「雇用改革の動きと今後の人材サービスを考える」
A4版 全32P オールカラー
発行・企画・編集:NPO法人 人材派遣・請負会社のためのサポートセンター


 <2016年第4回勉強会開催のご案内 >

 お申込終了いたしました。


当NPO法人は、派遣制度を含む雇用・労働問題の今後のあり方を考えるため各界の講師をお招きし、毎年、「派遣・請負問題勉強会」を開催してまいりました。今回、その集大成として、10月3日に4名の講師による雇用問題フォーラムを開催いたします。

昨年(2015年)ようやく成立・施行されて改正労働者派遣法をはじめ、昨今、雇用・労働法制をめぐる様々な改革の動きが取り沙汰されています。さらにこの秋、安倍政権は、雇用制度改革で残された課題に対する取り組みを加速させようとしています。今回のフォーラムでは、こうした動きを踏まえ『これからの雇用社会と人材サービスの役割』をテーマに、今後の人材サービスのあり方を講師の方々と共に考えてまいりたいと思います。
具体的内容とお申込方法は下記の通りです。是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。

◇開催日時 2016年10月3日(月) 開始13:30~終了17:40[13:00受付開始]
◇会場 アルカディア市ヶ谷 3階「富士」 TEL:03-3262-9921
◇対象 人材サービス企業経営者・人事・労務・コンプライアンス担当者、研究機関、マスコミ
◇参加費 無料(先着300名)
◇内容 1.講演
  (1)時局講演:
  日本労働組合総連合会(連合) 事務局長 逢見直人様
  (2)雇用・労働問題講演:
  ①労働政策研究・研修機構 主席統括研究員 濱口桂一郎様
  「労使関係と人材サービス」
  ②東京大学社会科学研究所 教授 水町勇一郎様
  「労働法制改革と人材サービスの課題」
  ③中央大学大学院戦略経営研究科 教授 佐藤博樹様
  「企業の人材活用と人材サービス業」
  2.講師への質疑応答
   
<詳細内容とお申込>
 

―定員に達したためお申込終了いたしましたー


◇2016年派遣・請負問題勉強会開催内容
  今年度(2016年)の派遣・請負問題勉強会は、昨年9月施行の改正派遣法への対応として、人材サービス企業とそこで雇用され働く派遣労働者との「労使関係」に焦点をあて、下記の通り4月から6月にかけ開催しました。また10月に2016年雇用問題フォーラムを開催いたします。
 
(1) 年間開催テーマ
  『改正派遣法施行後の新たな課題―企業経営における労使関係を考える』
(2) 開催概要
  開催日程:4月14日、5月10日、6月1日、10月3日の4回
  開催時間:各回とも開始13:30~終了16:30(但し、10月のフォーラムは17:40終了)
  開催会場:「アルカディア市ヶ谷」
  対象:人材サービス業界団体役員、派遣・請負企業経営者・人事・労務役員、研究機関、マスコミ
(3) 具体的内容
日程とプログラム
  「労使関係」をテーマに労働政策研究・研修機構(JILPT)濱口桂一郎主席統括研究員のコーディネートによる4回シリーズの勉強会(セミナーとフォーラム)を開催
  第1回:4月14日(木):労使関係の基本と人材サービス企業の労使関係事例
    ・導入プレゼンテーション「派遣法改正に伴う新たな課題」
 労働政策研究・研修機構主席統括研究員 濱口桂一郎様
    ・講演1.「日本の労使関係の現状・課題」
 労働政策研究・研修機構主席統括研究員 濱口桂一郎様
    ・講演2.「派遣・請負会社における実際の労使関係」
A.技術系派遣・請負企業の事例 B.製造系派遣・請負企業の事例
  第2回:5月10日(火):企業経営からみた労使関係とその実際
    ・導入プレゼンテーション「企業経営にとっての労使関係」
 労働政策研究・研修機構主席統括研究員 濱口桂一郎様
    ・講演1.「経営資源としての労使関係」
 労働政策研究・研修機構主任研究員 呉学殊様
    ・講演2.「無印良品の人のそだて方」
 株式会社良品計画 元代表取締役会長 松井忠三様
  第3回:6月1日(水):企業経営からみた労働組合とその実際
    ・導入プレゼンテーション「企業経営にとっての労働組合」
 労働政策研究・研修機構主席統括研究員 濱口桂一郎様
    ・講演1.「企業の競争力と労働組合」
 法政大学大学院教授 藤村博之様
    ・講演2.「労働組合の組織化と労使関係」
 連合中央アドバイザー二宮誠様(元ゼンセン同盟組織局長)
  第4回:10月3日(月):雇用問題フォーラム
    <講演予定>
    労働政策研究・研修機構 主席統括研究員 濱口 桂一郎様
    中央大学大学院戦略経営研究科 教授  佐藤 博樹様
    東京大学社会科学研究所 教授  水町 勇一郎様
    日本労働組合総連合会(連合)事務局長  逢見 直人様
 

最新情報