派遣・請負問題勉強会2013~2015年開催実績

HOME» 派遣・請負問題勉強会2013~2015年開催実績 »2015年雇用問題フォーラム(第4回派遣・請負問題勉強会)

派遣・請負問題勉強会2013~2015年開催実績

2015年雇用問題フォーラム(第4回派遣・請負問題勉強会)

参加費無料(先着300名様)

第4回 派遣・請負問題勉強会
2015年雇用問題フォーラム

『雇用改革の議論の行方と

     これからの雇用社会!』


▲ 開催概要

当 “NPO法人人材派遣・請負会社のためのサポートセンター”は、労働市場において一定の社会的役割を担う人材サービス業界の健全な発展とそこで働く人達の社会的地位の向上のため、微力ではありますが種々の活動に取組んでおり、その一環として当法人主催による「派遣・請負問題勉強会」を毎年開催し、社会問題化した派遣制度を含む雇用・労働問題の今後あり方考えるため、各界から講師をお招きしそれぞれの専門の立場からご講演いただいております。

今年(2015年)は、「雇用改革の動きと今後の人材サービスを考える」をテーマに、4月から講師2名によるセミナーを開催してまいりました。この度、今年度最後となる第4回目の勉強会をフォーラム形式で開催し、雇用問題に精通する論客3名による講演とパネルディスカッションをおこないます。

紆余曲折の上今国会でようやく成立が見えてきた労働者派遣法の抜本改正をはじめ、昨今、雇用・労働法制をめぐる様々な改革の動きが取り沙汰されています。こうした動きを踏まえ、今回のフォーラムでは、『雇用改革の議論の行方とこれからの雇用社会!』と題し、今後の日本雇用のあり方を講師の方々と共に考えてまいりたいと思います。
具体的内容とお申込方法は下記の通りです。是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。

 
■ 日時 2015年10月13日(火)1300-17:00【12:30受付開始】
■ 会場 第一ホテル両国 5階「清澄(きよすみ)」 TEL 03-5611-5211
■ 主催 NPO法人人材派遣・請負会社のためのサポートセンター
■ 協賛 株式会社アドバンスニュース
■ 対象 人材ビジネス企業・団体,企業経営者労政担当者,研究者研究機関,労働組合,マスコミ


▲ プログラム

『雇用改革の議論の行方とこれからの雇用社会!』

□講演

講演1 株式会社ニッチモ代表取締役 海老原嗣生様
  「雇用改革議論の問題と目指すべき方向-欧米の現状からみる問題点とあるべき姿」
  ・労基法の改正、派遣法の改正・・・何が良くて、何が足りないか
  ・5年有期雇用施行後の問題
   
講演2 労働政策研究・研修機構主席統括研究員 濱口桂一郎様
  「日本型雇用と女子の運命」
  ・今ごろ「女性活躍推進法」の皮肉・・・日本の女性はなぜ活躍できないか?
  ・日本の女性がたどってきた就労の現実と「市場主義の時代」に増幅された歪み
   
講演3 東京大学社会科学研究所教授 水町勇一郎様
  「世界の労働法改革の方向性と日本の課題」



 

 



 


 

 

 


□パネルディスカッション

コーディネーター 法政大学キャリアデザイン学部教授 坂爪洋美様
パネラー 海老原様、濱口様、水町様


▲ 講師紹介

◆ 海老原 嗣生(えびはら つぐお)様
   株式会社ニッチモ 代表取締役

●専門:
人材及び経営マネジメント論

●略歴:
上智大学卒業後、大手メーカーを経てリクルート人材センター
(現リクルートエージェント)に入社
新規事業企画と人事制度設計等に携わった後リクルートワークス研究所へ出向し、「WORKS」編集長に
2008年(株)ニッチモを立ち上げ、HRコンサルティングを行う
なお、現在、経済産業研究所 雇用労働市場改革プロジェクトメンバー、広島県雇用推進会議アドバイザー、立命館大学経営学部 客員教授、株式会社リクルートキャリアフェローを兼務
転職エージェント漫画『エンゼルバンク』の主人公カリスマ転職代理人・海老沢康生のモデルでもある

●著書:
『雇用の常識「本当に見えるウソ」』(プレジデント社)
『学歴の耐えられない軽さ』(朝日新聞出版)
『課長になったらクビにはならない日本型雇用におけるキャリア成功の秘訣』(朝日新聞出版)他多数

 



 

◆ 濱口 桂一郎 (はまぐち けいいちろう)様
   労働政策研究・研修機構 主席統括研究員

専門:
労働法政策

●略歴:
1983年3月東京大学法学部卒業
1983年4月労働省入省、欧州連合日本政府代表部一等書記官
東京大学大学院法学政治学研究科付属比較法政国際センター客員教授などを経て、政策研究大学院大学教授を勤める
2008年8月より現職

●著書:
『日本の雇用と中高年』筑摩書房2014年,『若者と労働』中央公論社2013年、
『日本の雇用終了-労働局あっせん事例から』2012年
『日本の雇用と労働法』日経新聞出版社2011年
『新しい労働社会-雇用システムの再構築へ』岩波新書2009年
『EU労働法政策決定過程の分析』東京大学2005年
『労働法政策』ミネルヴァ書房2004年など

         
 

◆ 水町 勇一郎(みずまち ゆういちろう)様
   東京大学社会学科学研究所 教授

●専門:
労働法

●略歴:
1990年東京大学法学部卒業、1993年東北大学法学部助教授
2004年東京大学社会科学研究所助教授、2010年より現職
1999年よりパリ第10大学(パリ西大学)客員教授
2002年よりニューヨーク大学客員研究員も歴任

●研究論文:
『労働法[第5版]』(有斐閣)、『労働法入門』(岩波新書)
『集団の再生―アメリカ労働法制の歴史と理論』(有斐閣)
『労働社会の変容と再生―フランス労働法制の歴史と理論』(有斐閣)
『パートタイム労働の法律政策』(有斐閣)など

 



 

◆ 坂爪 洋美 (さかずめ ひろみ)様
   法政大学キャリアデザイン学部 教授

専門:
産業・組織心理学、人的資源管理

●略歴:
2001年慶應義塾大学大学院経営管理研究科博士課程単位取得退学
人材紹介業での勤務を経て、2000年和光大学専任講師
2004年和光大学准教授、2009年より和光大学教授
2015年4月より現職


●著書:
『キャリア・オリエンテーション―個人の働き方に影響を与える要因』
白桃書房2008年
「職業紹介担当者の能力開発の現状」『実証研究 日本の人材ビジネス』日本経済新聞社2011年
「職業紹介担当者の能力ならびにスキル」『人材サービス産業の新しい役割-就業機会とキャリアの質向上のために‐』
有斐閣2014年

         
 
 

 


▲ 募集要項

1.インターネットでのお申込み
以下ボタンからフォームアクセスして頂き、必要事項を入力・送信してください。

定員に達したため締切ました

2.FAXでのお申し込み
「参加申込書」をダウンロードいただき必要事項をご記入(FAX番号・E-mailを必ずご記入ください)
の上、FAX(03-3252-6280)でお申し込みください。

定員に達したため締切ました

3.参加証について
(1) インターネットでお申し込みの方
お申込受付直後にお送りします“申込受付確認メール”をプリントアウトし当日お持ちください

(2) FAXでお申し込みの方
お申込受付後にFAXでお送りします“参加証”を当日お持ちください

4.お申し込み先・お問い合わせ先
NPO法人 派遣・請負会社のためのサポートセンター セミナー担当 高見
〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-6 平沼ビル8階
TEL:03-3252-6281 FAX:03-3252-6280 E-mail:o-takami@jsgu.org



▲ 会場案内

会  場  第一ホテル両国 5F「清澄(きよすみ)」
住  所  東京都墨田区横網1-6-1
TEL  03-5611-5211
交  通  ●都営大江戸線「両国駅」A1出口直結 ●JR総武線「両国駅」東口より徒歩6分

大きな地図で見る

 

2015/08/27

派遣・請負問題勉強会2013~2015年開催実績

HOME

最新情報

セミナーの御案内

事業内容

サポートセンターについて

派遣・請負問題勉強会2008~2012年開催実績

講演録冊子発行実績

法律実務研究会開催実績

個別企業向け相談・研修サポート

お問合せ